スベちゃん術後順調です。 

2015, 11. 23 (Mon) 20:31




約一週間程カラーを
つけたままの生活を送り
最初は、こんなのヤダー!ブゥ、
とイヤイヤだったスベちゃんも
すぐにカラー生活に慣れ
ストレスも少なかったご様子。
エリをつけたスベちゃんに
ビビる、ドリーとジェイ子ママの
シャーシャー音もケロリと交わしてました。

ポンポンなタマタマが、しゅーんと
小さくなり、ちょっぴり寂しい
お世話役。
気持ちを切り替え
スベちゃんは、これからもずーっと
一緒にいたいからの決断!選択!

幼児体型の可愛かったチビチビちゃん。
こんなに立派なイケメン(お世話バカ)に
変身しました~。










スベちゃん去勢手術 

2015, 11. 18 (Wed) 16:26






スベちゃん、昨日去勢手術を
無事終了しました。
キャットショー以降、男に
目覚めたのか?
ドリーを追いかけ首を噛む仕草。
(本能ですねぇー。?)
流石にドリーやジェイ子ママンに
かかってしまっては
大変な事になるので、早々に病院へ行き、
去勢手術の予約を取る事に。
先生も多忙の中、スケジュールを
無理くり入れてくださり、手術の日程が
急遽決まりました。
お心遣い感謝です。
先生からは、本当に良いの?と
再確認されましたが、
去勢手術を決心!

入院中は、食欲も下がっていた様ですが
お家に帰れば、天下です。?
しっかりご飯を完食し、早々に
トイレも済ませて
爆睡していました。
良かったー。(*^^*)

これからもスベちゃん共々
よろしくお願いします。

先生からは、術後の2タマタマを
拝見させて頂きました。 わぉ。


インディペンデントショー 

2015, 11. 18 (Wed) 16:24







ドリーとスベちゃんを連れて行って来ました。

スベちゃんは初のキャットショーデビューです。
ドリーと一緒に待機ゲージで
オヤツ食べたり、爆睡していたりと
彼なりに楽しんでいたご様子。

ドリーちゃんは、6リング中5リング
ファイナル入り*\(^o^)/*
スベちゃんは、1リングファイナル入り
*\(^o^)/*
ロゼットをよく見ると豹柄(*^^*)なんですよー。

ドリーちゃん、スベちゃん、
お疲れ様でした。






















朝晩冷えてきました。 

2015, 11. 04 (Wed) 15:55



11月に入りました。
すでに今年もあと2ヶ月切りました。
早いなぁー。

10月の後半に入り3泊5日
ハワイオアフ島へー。
image1.JPG

初めてウェイクボードや
パラセーリングに挑戦!
後から知人等に聞くと、ウェイクボードに
一発目に乗れるのは、何やら
とっても?スゴイコトらしいです。( ^ω^ )

image2.JPG

鉄板運動オンチに見られている様で
私もまさか、初乗りで立てるとは
思わなかったー。キャー嬉しい!
やってみるものですね。*\(^o^)/*
ハワイのパワーが私に味方してくれたんでしょう。
とても楽しく遊ぶことができましたよ。
主人や主人の先輩よりも長く遊ばせて
いただいていた様で…。( ^ω^ )
後の辛~い筋肉痛もご愛嬌。
とっても楽しかったです。
新しい事にチャレンジするように
背中を押してくれた主人に感謝です。(*^^*)
image3.JPG

そして時差ボケのネジを巻き直すべく
ドリーと共にキャットショーへ。
会場やスタッフの皆様は、ハロウィン一色。
そしてジャッジの方々の衣装も素敵でした。
image6.JPG

image4.JPG

ドリーをファイナルに選んでくださった
ジャッジの方々と一緒に記念写真を
撮りたい~気持ちは満々なのですが
ショー会場で、知り合いの方は非常に少なくて
お願い出来る方がその場にいる時以外は
記念写真の絶好のチャンスを空振り。
なので、いつも待機ゲージでの撮影写真が
多いです。
セルフィー棒を使ってお願いすれば
良いのですがその勇気も出ず(^^;;
いかんせん人見知りのわたしです。
image7.JPG
image5.JPG


上海駐在していた時に
とってもお世話になっていた
ワンちゃんが、急に虹の橋を
渡ってしまった事を知り、
とてもショックを受けました。
ノアやアズと同じく2001年組の旅立ちは
とても愛されて過ごしていた事を
知っているだけに、あの方の心情をおもうと
とっても心配になります。
ご冥福をお祈りすると共に1日でも早く
いつもの彼女に戻ることができるように
陰ながら応援するくらいしかできない私です。