2008年 hedai流 梅干の行方 

2008, 06. 19 (Thu) 12:19

梅雨の中休みの晴れ間を、上手く利用して
梅漬け準備 をせっせと進めていた私。
梅干の行方を見守る娘?
                  by 見守る娘ノアちゃん


まず!

八百屋さんで購入した南高梅の下準備から。

梅干用の梅を 完熟 させましょう~(青い梅黄色くっ!)

個人談↓
**************************************************

梅酢が上がりやすくする為に、梅を 室内干し 。(更に完熟)
梅のいい香りが、部屋中に広がる楽しみもあり。(^^)
梅の状態に気をつけて、1つ1つ新聞紙の上等に並べておく。
私は移動しやすい様に、大ざるに1つ1つ梅を丁寧に並べます。
かなり青い場合は、日干しをする事もあります。
鎌倉梅は、3~4日日干しして黄色くしてから、開始。
南高梅は、2日室内干し後開始。

**************************************************
2008梅干の行方?


つぎ約2時間水に浸した後、爪楊枝で梅のヘタを取る。
1つ1つ、丁寧に水気を拭く。
漬ける容器を、ホワイトリカー(35度)で消毒。(落し蓋、重しも同様。)
ビニール袋に、適量の塩とホワイトリカー適量を入れて、梅を投入
(梅に塩をつけるのが目的)
その後、漬ける容器に塩を敷いて梅を丁寧に並べる。
すべて並べ終えたら落し蓋をし、重石をのせ、ほこり等が入らない様に密閉する。
多分翌日には、梅酢が上がっているはず。
2008梅干の行方?


梅酢の塩を、馴染ませる為に容器をゆすって
ひと手間をかけましょうー。(毎日)


梅酢が上がったら、赤じそを準備。

赤じそ(ちりめん赤じそ)を沢山入れるほど、赤く仕上がります。
1枚1枚丁寧に取り、葉の部分のみを使用します。
綺麗に水洗いをし、丁寧に水気を取ります。
(丁寧に行わないとカビの原因になります。)
すり鉢に塩と赤じそを揉み込んだ後、絞ってあく抜きをします。
2~3度同じ事を繰り返します。
その後、梅の中に投入~。綺麗な赤色が広がります。
この時点で、重石の量を減らして、土用干しの日まで待機します。
(その間も容器をゆすってあげましょう。)
2008梅干の行方?


*******************************
hedai流梅干の材料

【赤しそ梅干】

南高梅 7キロ

塩: 
今回は「赤穂の塩」を利用。 
しその分を含めて約700グラム利用しました。
【注意】 
「700g」は、極めて減塩なので、カビの発生の危険性あり。
通常は、梅の重さに対し18%以上の塩を利用します。

赤しそ: 
今回は7キロに対し、5袋利用。

重石: 
梅酢が上がるまでは、梅に対して2~3倍の重石がよい。
梅が、かなり黄色い場合は重石の重さによって
梅の実が崩れる場合もあるので臨機応変に!

【白梅干】
知人宅で収穫した鎌倉梅 4キロに対し塩 500g

*******************************
梅干の行方を見守る娘?


鎌倉梅は、梅干の他、梅シロップや梅酒に使用。
無駄なく利用させて頂きました。(^^)V

コメント

hedai

ふぐママさん、

コメント下さっていたのに、お返事遅くなりました~。v-157v-156
全部、我が家で消費はしませんケド
今年は、南高梅を7キロと鎌倉梅4キロと
大量に漬けています~。
一時帰国の時に、お持ちになりますかー?
すっぱー、しょっぱー!!な梅干ですけどぉー(笑)

2008/06/30 (Mon) 08:29 | hedai | 編集 | 返信

ふぐママ。

すご~い!7キロも漬けるんですか!?
かなり大量に漬けるんですね~!!

見てたら、なんか、口の中に唾液が広がってきました!!

梅干食べたくなってきた・・・。


2008/06/24 (Tue) 11:50 | ふぐママ。 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント